冷えは女性の天敵!温活グッズを使って体をぽかぽかに

温活してますか?寒くなってきたこの時期にぴったりの温活グッズを使って冷え性を改善しましょう!







長年悩んでいる冷え性を温活して改善へ

Posted by 949v1v in おすすめの温活方法 on 11 18th, 2017

末端冷え性に悩まされている女性は多いと思います。夏でもクーラーの部屋や、長く扇風機に当たっていれば、足のつま先や手はひんやり冷たくなります。
秋ごろから冬にかけては、四六時中足首あたりまで、冷たくなり、手の指先も外に出ていたかのように冷えています。
その原因としては、食生活の乱れや、寝不足に始まり生活習慣の乱れだといわれていますが、その中でも多いのが、運動不足です。
在宅で仕事をしている方など、毎日家にこもって3,4日くらいなら家から出ないこともあるでしょう。長時間、同じ体制でPCの前に座っていますので、血の巡りがよくなく、とにかく足が冷たく、1日中寒いと感じているような状態が続きます。
冷え性のせいでなかなか寝付けない、寝不足、常に身体がしんどい、だるい、といった悪循環に陥ります。そしてこれが不妊、大病につながるというのです。
人間の身体の体温が下がると免疫力も落ちます。これが病気へと容易に結びついてしまうのです。

私も正に末端冷え性に悩まされている在宅ワークをしている者なのですが、年齢とともに症状っがひどくなっていっている気がして温活を始めました。。
まず冷たい飲み物を摂取することを避け、冷蔵庫の飲み物は一旦外に出し、常温に戻して飲むように心がけました。
そしてなるべく、あたたかいお茶や、紅茶を飲んで身体を温めることを意識します。
一旦足先が冷えてしまうと身体をいくら暖めてもなかなか体温があがらないので、足を冷やさないことも意識しています。
そこで温活グッズとして、足首を暖めてくれるウール素材のレッグウォーマーや、湯たんぽ(最近はかわいいものが色々売られています)などで仕事中も完全装備で望んでいます。外に行くときも足用カイロを駆使し、身体の体温を奪われないように注意しています。
それ以来、夜の寝つきがよく、ぐっすり眠れるようで万年寝不足が解消され、普段の体調も良いように感じます。



冬は男性から女性へ温活グッズをプレゼントしよう

Posted by 949v1v in おすすめの温活方法 on 11 15th, 2017

冬に男性から女性へプレゼントをするとき、何をプレゼントすれば良いのかはあれこれと考えてしまいます。また、あまりにオーソドックスなプレゼントでは面白みがないですから、個性的なプレゼントをしてみようという考え方の男性もいるかもしれません。そんな男性におすすめしたいのは、温活グッズをプレゼントすることです。

プレゼントしたい相手の女性が冷え性で特に悩んでないなら別ですが、もしも冷え性に困っているようなら温活グッズをプレゼントすれば想像以上に喜ばれるかもしれません。
プレゼントは実用的であることを兼ねていたほうが実際のところ喜ばれやすいものですが、温活グッズのプレゼントはまさしく実用的です。また、最近の温活グッズはかわいかったり、オシャレだったりもしますので、きちんとラッピングしてプレゼントすれば恰好がつきます。

冷え性でない男性の立場からすると、どんな温活グッズをプレゼントすれば喜ばれるのかわからないかもしれませんが、そんなときはまず体を心から温めてくれる入浴剤を検討するのが無難です。最近では温活ブームに乗ってちょっとユニークなタイプの入浴剤もあり、それをプレゼントすれば喜んでもらえる可能性が高いです。また、いくつかセットにして詰め合わせでプレゼントすれば、冷え性の女性にとって助かります。
プレゼント
また、履くだけでホカホカしてくるような温活グッズとしてメジャーな靴下も、プレゼントとして向いています。靴下はいくつあっても余るということはないですし、冷えやすい足先を温めてくれる温活グッズの靴下は冷え性の女性にとって必需品です。女性らしくてかわいらしいモコモコしたタイプやかわいい色の靴下がありますので、相手の女性に合う靴下をプレゼントするのはなかなか気が利いています。

もしも冷え性で困っている相手の女性のことを考えてプレゼントするなら、入浴剤や靴下などの温活グッズが適しています。ですので、女性へのプレゼントに検討してみてはいかがでしょうか?



温活グッズはランキングを参考に

Posted by 949v1v in 温活グッズの選び方 on 11 14th, 2017

温活をしていてもなかなか痩せることができないというような人は、冷え性になっている可能性も高いです。その場合、冷え性改善をするためにもネットなどで、温活グッズランキングをチェックしてみるといい温活グッズに出会えるかもしれません。
また、まだ冷え性になっていないというような人であっても、冷え性にならない体作りのために温活グッズを取り入れていきましょう。

冷え性対策には内側からケアする方法と、外側からケアする方法がありますが、好ましいのはどちらからのケアも行うことです。
内側からケアする方法としては、温かい食事を積極的に食べるということが簡単にできて、一般的です。どんなものを食べたらいいかわからないという方は、体を温めることができるスープランキングなどを見てみることもおすすめです。
辛味チゲスープなどは味も良く、汗をかくにも最適で人気です。
また、根菜系の野菜も体を温めますから、根菜系のスープが作れる食材も温活グッズとして家に置いておくと良いでしょう。土の中にできる根菜系の野菜は保存も効くので、使いたい時に使いやすいというのも良い点です。

また、お茶も同様に温活グッズになります。利尿作用のある中国茶は体の巡りを良くするので、冷え予防にもなるでしょう。
また、女性の体調不良はホルモンバランスが影響していることが多いです。ですから、ホルモンバランスを管理していくために、基礎体温を記録しておけるアプリを温活グッズの1つとして利用しましょう。
忙しい毎日の中で細かく体調をチェックしていくのは面倒ですが、アプリなどを使えばとても便利です。ランキング上位にあがっているアプリで管理していけば、管理することも負担に感じずに済むでしょう。基礎体温を記録しておくことで、冷えているかそうでないかも気が付きやすいでしょう。

そして寒い季節になってくると、足元が冷えて感じるので、あたたかいものもを履きたいと思い人も多いですよね。
ブーツはおしゃれアイテムとしても、温活グッズとしても使えるので嬉しいですが、家の中にいる時はモコモコの靴下で冷えないようにしましょう。
日常的な温活グッズとして、ランキング入りしている靴下も忘れないようにチェックしましょう。



しょうがで温活!冷え性を改善する温活方法

Posted by 949v1v in おすすめの温活方法 on 11 13th, 2017

夏はエアコンの風により体が冷え、冬は寒さにより体が冷え、年中冷えに悩まされている方もいるのではないでしょうか。冷えは血行が悪くなり、体もむくみやすくなったりと悩ましいものです。
そのような悩みがある人は、温活を始めてみることをおすすめします。
冷えた体を内側から温めてあげることで、冷えは改善されていくでしょう。体の内側から温める1つの手段として、しょうがによる冷え性改善方法をご紹介させていただきます。
しょうがドリンク
しょうがは、体を温める食材としても幅広く知られています。しょうがは、血行を促進して体を温めてくれる働きを持っています。
しょうがを用いた様々な料理もありますが、温かい飲み物や汁物にしょうがを混ぜる方法が簡単でお勧めです。手軽なチューブタイプのものも売られているので、普段料理にしょうがを取り入れることが少ない方でも、チューブを使えば手軽にしょうがを体内に取り入れることができるでしょう。
また、しょうがをすりおろし、小分けに冷凍しておいていつでも使えるようにしておいても便利です。

ごはん時にはお味噌汁にしょうがが良く合います。朝からしょうが入りのお味噌汁を飲むだけでも、体の内側からぽかぽかしてきて心も体も温まります。チューブや冷凍しょうがを備えていれば、さっと混ぜるだけで簡単にしょうがを取り入れることができ冷えた体も温まることができます。
お茶をしたい時には、コーヒーや紅茶にしょうがを入れてみるのもお勧めです。少しピリッとしますが、飲みやすく温まると同時に安らぎ効果もあるでしょう。

冷えは自身で感じていなくても、いつの間にか冷えていることも多いものです。お味噌汁やコーヒーなど、いつも口にするものにひと手間かけてしょうがを注入することで、冷えた体を内側からじっくり温めてあげることができるでしょう。
何か運動などをして体を温めることは気力と体力が必要ですが、しょうがを飲み物や汁物に取り入れることは手軽にでき継続もしやすいです。
生活の中にこのような温活を取り入れて、冷えから体を守っていきたいものです。